株式会社陣内工務店

九電工グループホームページ

社長挨拶・企業理念

ご挨拶

代表取締役社長 西川才晶の写真 弊社は昭和52年3月に神埼郡東脊振村(現在吉野ヶ里町)に陣内工務店を設立し事業を開始しました。
 昭和61年3月13日には株式会社陣内工務店と社名を改め事業の拡大を図り弊社の社是『安全・信頼・誠実』を念頭に各種工事に応じた施工と管理に努め、地域社会の更なる発展に貢献する事はもちろんの事、顧客満足の向上を永遠に追及しながら社員の幸福を願い企業の永続的な成長を目指して参りました。
 おかげさまで平成27年には創立40周年を迎えることが出来ました。これも一重にお得意様の温かいご愛顧とご支援の賜物と衷心より厚く御礼申し上げます。

 さて、平成29年8月1日には九電工グループ会社として新たな経営を進める事となり今後も地域社会に貢献する企業として、常に向上心を持ち高い技術力で新時代への更なる挑戦を行い企業発展に寄与していく所存であります。又、会社の財産である人財確保に努め活気に溢れた職場作りと『働き方改革』を進めながら明るい職場を目指します。
 特に、社員一人ひとりが夢と希望を常に高くもって自己の目標を見失わないように自己のスキルアップに努め高い技術力と実績を背景に企業力向上に努めて参ります。

 今後とも変わらぬご指導、ご支援を賜りますように衷心よりお願い申し上げます。
 ご安全に

敬具

株式会社陣内工務店
代表取締役社長 陣ノ内 久昭

企業理念

 当社は各種工事に応じた堅実な施工と管理に努め、地域社会の更なる発展に貢献する事はもちろんの事、顧客満足の向上を永遠に追求しながら社員の幸福を願い、企業の永続的な成長を目指します。

経営方針

 <社是>

  • 1.安全
  • 2.信頼
  • 3.誠実

 常に無事故を第一に信頼される会社を目指し、誠実に業務を遂行する。